株式会社宮入鉄工所 メニューボタン

事業内容

弊社は創業以来、お客様のご要望に対し愚直なまでに真摯に取り組むことにより皆様との信頼関係を築いてまいりました。
日々刻々と変わる時代のニーズに対し常にお客様に満足していただくために、弊社が一番大切にしているものが「誠意」です。技術や品質は最重要事項ですが、事前のお客様との対話の中から何が重要なのか、お客様が何を求めているのかを真剣に考え形にしていきます。
宮入鉄工所は社員全員が「誠意」の二文字を胸に、日々業務に邁進し、業務を通して高く社会に貢献したいと考えております。

仕事の流れ

  • 設計(原寸)

  • 製作

  • 検査

  • 納品

設計(原寸)

建築設計図をもとに鉄骨製作のために必要な工作図の作成や材料発注などを行います。強度やレイアウトなどお客さまのニーズを踏まえ、より良い品質・提案を実現するための設計図を作成します。

製作

H形鋼・コラムを中心とした形鋼の精密切断・穴あけ・開先及びショットブラストの一次加工ラインから柱溶接ロボットまで充実した加工ラインを備え、受注から設計、製作、納入まで一貫体制を確立しています。

検査

より良い製品をお届けするため、案件ごとに適切な製作方法・製作手順を考案。製品は各工程ごとに熟練の非破壊検査工によりチェックされます。厳しい品質基準に照らし合わせ、適正と異常の有無を調べます。社内検査合格後、社外の検査機関から厳しいチェックを受け、徹底した品質管理を行います。

納品

厳しい検査を受け完成した製品は、大型トラックにより現場へ納入されます。県内の現場であれば弊社で組立(建方)まで実施することが可能です。受注から設計、製作、納入(建方)までの一貫体制を確立。高い次元でお客様のご要望にお応えします。